toggle
2019-01-13

ディフューザーがなぜいいか?

 

アロマディフューザーとは?

アロマディフューザーとは、少量の水に精油を数滴垂らすと水蒸気に乗せてアロマの香りを拡散してくれる機械です。このディフューザーを使って精油を拡散すると、空気清浄ができます。

ほとんどの精油は、抗菌力がありますので、どの精油でも空気をきれいにすることができます。

精油は、エッセンシャルオイルと言いますが、100円ショップや無印良品や生活の木など、いろいろなところで販売されています。オーガニックとか100%天然とか書いてありますが、本当の精油とは違う場合があります。

フレグランスオイルは、人工香料です。香りは安定しているし、美しい香りであることは間違いありません。しかし、人工香料には、芳香成分がありません。例えば、ラベンダーの香りを嗅ぐとリラックスするのは、ラベンダーの精油には芳香成分があって、その成分がリラックスさせる作用があるからです。その芳香成分が鼻から脳へ届き作用します。人工香料には、これがありませんから、リラックスはしません。ところが、人間の脳は賢いので、ラベンダーの香りを嗅ぐとリラックスするというパターンが脳に出来上がっていると、たとえ人工香料でもリラックスする気分になります。

市販されている精油で、100%天然と書いてあっても、元の精油が天然100%であるというだけで、そこに薄めるため、あるいは凝縮するための人工添加物が入っています。

ドテラの精油は、この人工添加物が一切入っていません。植物から、そのまま蒸留採取された状態でボトルに詰められています。そこには、自然界が生み出した配合で芳香成分が入っています。いくつもの成分が自然界の法則に基づいた配合で入っているところに、本当の天然の力があるのです。その配合や濃度を人間が勝手に変えると天然の力も破壊されます。このような状態で販売している精油は、世界でドテラ社以外にはありません。(科学的にデータとして証明されていて、そのデータ結果を公表しているのはドテラ社1社のみです)

ドテラ社以外の精油をディフューズしても、人工添加物もディフューズしているだけで、ファブリーズなどと同じなので、空気はきれいにはなりません。

オススメのディフューザーレシピ

認知症予防に効果ありと証明されたレシピ

  • 午前中 2時間 レモンとローズマリー
  • 夜 就寝前2時間 オレンジとラベンダー

鳥取大学が認知症予防に効果があったという研究結果を発表して、一般へのアロマの認知度が劇的に広がりました。

詳細はこちら

子供の計算ミスとストレス軽減が証明されたレシピ

  • ペパーミント
  • オレンジ

詳細はこちら

子どもが勉強するときに、ディフューズしてあげます。毎朝、活力アップのための黄金ディフューズレシピ!

いろいろなブレンドを試してみて

ディフューズは、滴数に決まりもありません。いろいろなブレンドを試してみて下さい。ナチュラマジカでは、Facebookページにディフューザーレシピをアップしていますので、参考にどうぞ!

https://www.facebook.com/naturamagica4u/

 

 

 

メールマガジンにご登録下さい
NaturaMagicaは、アロマの自然の力を利用して、エネルギーをアップさせ、睡眠をより良質にし、健康維持をするステキな女性たちをサポートしています。海外ではステキな女性たちが同様の活動をしていて、ママとして妻として社会人として、幸せな毎日を送っています。そんな姿を紹介しながら、私たちもより楽しい毎日を手に入れるために、たくさんの情報をメールマガジンで配信しています。ぜひ、NaturaMagicaのメールマガジンにご登録下さい。
 
ご登録はこちらから↓
関連記事